【満員御礼】米袋のデザイン(上越市清里区)【募集終了】

農家さんがお米を販売するときに欠かせないオリジナル米袋。

農家さんのこだわりや想いが詰まった米袋のデザインを手掛けてくれる方を募集します。

地域の概要

清里区櫛池地区は、新潟県上越市の山間部にあって11の集落からなる地域です。標高150~500mの集落の周辺から山際まで棚田が広がっていて、冬には2~3m雪が積もる豪雪地帯ですが、豊富な雪解け水が美味しい米を作ってくれます。そんな櫛池地区で地域の伝統や文化、そして地域の農業を守り次の世代に引き継ぎたいという想いで活動するのが『一般社団法人 櫛池農業振興会』です。

現在櫛池地区では、新潟県特別栽培農産物認証、エコファーマー認証を取 得し、安全性や環境に配慮した米づくりに取り組んでいます。櫛池農業振興会ではこのような米をこれから独自に販売していきたい(直販の取組をスタートさせたい)と考えています。そこでこれまでとは新たに、櫛池地区の農家さんの想いが詰まった「米袋のデザイン」を作りたいと考えています。

こんな米袋を作っていただきたい!

〇農家さんの米づくりに対する想い・地域に対する想いをデザインとして表現していただきたい
〇雪深い自然環境など“櫛池らしさ”を表現いただきたい


(現在使っている米袋。これをリニューアルしたい。)

デザインの御礼

櫛池で作ったお米30kg
(日本人が1年間で消費するお米の量は約50kg。米袋のデザインで半年分以上のお米を差し上げます。)

デザイン制作(プログラムの参加)にあたって

〇一度現地にお越しいただき農家さんのお話を聞いていただいたり、場合によっては農作業のお手伝いなどをしていただき、櫛池地区を体感した上でデザインの制作をお願いします。
〇米袋のデザイン3案以上ご提案してください。
〇経験:デザインの勉強をしている方、デザイン経験がある方歓迎。ただしプロのデザイナーである必要はありません。
〇性別・年齢:不問
〇お持ちであればポートフォリオ(印刷物でもwebでも)をお見せください。
〇その他、現地にお越しいただく日、納期等はお申し込み後に個別に調整させていただきます。

〒940‐0062
新潟県長岡市大手通り2-6 フェニックス大手イースト2
公益社団法人中越防災安全推進機構 にいがたイナカレッジ内
TEL : 0258-39-5525
©️Work Rice
Page Top